店舗名

仙台一番町店
kawamuranranさんの投稿

施術箇所と回数

両ワキ+㈸ラインで7回目

予約の取りやすさ

あらかじめ予約を取ることは難しいけど、次の日などの直前だと時間を気にしなければ予約できます。

店内の雰囲気など

内装は清潔感があり、白ベースでくつろぎやすいです。敬語もしっかりとできているし、スタッフは常に笑顔で年上や年下の客に対しても丁寧な対応をしてくれます。個室に案内され、その中にある鍵つきのロッカーを使うことができます。

施術開始から終了までの流れ

会員カードを渡してから、施術する前の注意を渡され待たされます。そのあと予約時間通りに案内され、着替えのためにいったんスタッフが出ていきます。そしてタオルと紙ショーツに着替えてから、スタッフから挨拶され目隠しをされて施術がはじまります。ジェルは他の脱毛サロンに比べて冷たい気がしました。痛みや熱さも感じませんでした。そして施術を終えるとジェルを外してさらに保冷剤のようなもので冷やします。そのあと保湿ローションを塗って終了です。スタッフのアンケートを書いて提出してお店を出ます。

施術後の効果について

最初は剃ったあとの赤いポツポツなどを避けて施術するので、脱毛箇所が少なくなってしまい、あまり効果は得られませんでした。4回目くらいから施術箇所全体に光を当てれるようになり、6回目を越えたくらいから明らかに効果があらわれてきました。両ワキに関しては生えてた範囲が元の10%くらいになり、Vラインに関しては産毛のようになって目立たなくなりました。ワキは3ヶ月くらいたつと3〜4本くらい気になってくるので続けていますが、Vラインはほぼわからないくらいになりました。

ミュゼのメリット(デメリット)

ミュゼは紹介の特典があるので、紹介カードや誕生日のカードをためていくと他の部位を脱毛できたりするので便利です。また友達でミュゼに通っている人がほとんどのため安心して選ぶことができました。値段も安く期限なしでできるので好きなだけ通えるのもいいと思います。私は直前のキャンセル待ちをして予約するので問題ありませんが、あらかじめ予約すると3か月後などになってしまうのがデメリットだと思います。

店舗情報

仙台市の中心地、 広瀬通駅(地下鉄)から近くのサロンです。

仙台市を代表する商業地の活気あふれる商店街にあり、ショッピングやお食事にお出かけの際にも立ち寄りやすいサロンです。

仙台市一番町周辺にお勤めやお住まいの方はこちらのサロンが便利です。

住所
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町3丁目9-13 DATEONEビル5F

アクセス
地下鉄南北線「広瀬通駅」徒歩10分

(※西4出口から徒歩3分)

地下鉄東西線「青葉通り一番町駅」北1出口

 

■地下鉄南北線 広瀬通駅をご利用の場合

1)西4出口を出て約160m直進し、二つ目の交差点を左折します。

2)ぶらんどーむ 一番街商店街に入り、約100m直進します。

3)一つ目の交差点を渡り、右手に見えるDATEONEビル5Fにサロンがあります。

 

■地下鉄東西線 青葉通り一番町駅をご利用の場合

1)北1出口から出て、サンモール一番町のアーケードを200m程直進します。

2)左手に見えるDATEONEビル5F(1Fがドコモショップ)にサロンがあります。

営業時間
10:00~20:00

定休日
なし

カード使用
可 ※ご利用できるカードについては、コンシェルジュデスクへお問合せください。

駐車場
なし

ミュゼ 仙台 一番町 マップ






ミュゼは今月末までキャンペーン中です>>

ミュゼプラチナムの詳細はこちら>>

脱毛サロン ミュゼプラチナム http://musee-pla.com/